産科Obstetrics

出産後

出産後について

乳児期の赤ちゃんには、できるだけ安心を届けてあげましょう。
そのためには、胎内にいるときと同じような状態をつくることが望ましく、乳児期の十分な依存はその後の自立につながっていきます。

乳児期の育児3原則は「抱く・語りかける・おっぱいを飲ませる」こと。赤ちゃんを甘えさせてあげることにより、やさしさや信頼など、母と子のきずなを形成することに役立ちます。そして、それには母乳育児が最も適しています。

母乳相談について
母乳育児に積極的に取り組めるよう、退院後のサポートとして、ベテランのスタッフが皆さまのお悩みをうかがい、赤ちゃんの抱っこの仕方から授乳の方法や沐浴など、親身になってサポーさせていただきます。
当クリニックの母乳相談は、当クリニックで出産された方はもちろんのこと、他院でご出産の方もお受けしております。
ご希望の方は、診療時間内にお電話にてお問い合わせください。
TEL 04-7125-1070
赤ちゃんの健診について
生後1ヵ月健診はもちろんのこと、なにか不安なことがありましたら、いつでも健診をおこないますのでお気軽にご相談ください。